All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.18 (Fri)

鳩さん・・・

はとぽっぽ~

・・・また・・・

・・・・・・またまた・・・

拾ってしまった


夕方リキの散歩をしてたら用水沿いのフェンス越しにうずくまってたんです
夜にもう一度見てみたらまだそこにいたので連れて帰りました。
野生の鳩だったら放っておくんだけど、どうも飼い鳥っぽいんですよ。
リキがペロペロ舐めても次男坊が抱いても動じないし、足輪はないけどやたらと綺麗だし。
以前からブログを見て下さってる方はご存知だと思いますが、うちの会社の周りはものすごい田舎です。
大量のカラスにイタチに蛇、ノラ猫もたくさんいます。
真っ白の鳩は目立つから餌食になりそうで

夕方見たことないおじさんが用水路の橋で空を見てました。
空を飛んでる大量のコウモリを見てるんだと思いました。
おじさんの両側にバケツみたいな箱が置いてありました。
近くに軽トラックが止まってました。
今思えば・・・
空を見てたのは鳩を探してて、箱はキャリーみたいなものだったのかも。
鳩の訓練をしに連れてきて、途中で迷子になっちゃったのかもしれません。
夜に連れて帰った時にはもうおじさんはいませんでしたが。

明日橋の辺りから飛ばしてみようかなと思います。
でも自分の家の位置が分かるものなんでしょうか?
おじさんの鳩だったら軽トラで連れてきてたみたいだし。。。
それともおじさんが探しに来るのを待っていた方がいいのでしょうか。
でもおじさんの顔が分からない・・・。
悩むなぁ~


ブログには載せませんでしたが、先日も散歩中に怪我をしたヒヨドリが私の目の前に落ちてきたんです。
私を見て慌てふためいてそのまま溝に落ちました。
野鳥だったので溝から出してあげただけで保護はしませんでした。
翌日そのヒヨドリは亡くなっていました。そんな出来事がありました。
旦那に、
「何で私には動物が寄ってくるんだろう?」
とふと言ったら、
「普通の人は見て見ぬフリするだけで連れて帰りはしないんだよ」
と言われました。
そっか、そうなんだ~・・・と妙に納得しちゃいました
スポンサーサイト
01:03  |  その他  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.17 (Thu)

ブツブツ

ペット話から外れますが。。。
今朝いつものように出勤前に次男坊とリキのところに行きました。
散歩に出る時まめがついてきたんですが、草むらにいた蝶と戯れ始めてしまいました
そこで次男坊が「まめとここで遊んでる」と言うので残して散歩に出掛けたんです。

散歩から帰って室内でひと休憩。
すると次男坊が目をこすりながら「顔が痛い。痒い」って言うんです。
目の周りが赤いな・・・と思っていたら、あっという間に顔中にぶつぶつが広がりました
蕁麻疹かかぶれみたいです。
肘の内側や脇の下など皮膚の弱いところにも出てきました。

まさか今頃になって猫アレルギーだとは思えないし、森にも入ってないというのでかぶれの木に触った訳でもなさそう。
草むらには入ったらしいからそこで何か触ったのかな?
まめにイガイガした小さな引っ付き虫がいくつか付いてたから、抱いた時にそれに触れたのが原因かしら?
よく分からないけど顔中ボコボコです

プライドの高い次男坊。
「こんな顔で児童館行かない!!」と言い張るので自宅で長男に託して仕事に来ました。
電話で長男が「赤いのなくなってきたよ~」と言っていたのでもう大丈夫だと思いますが。
田舎も色々大変です

ゴロゴロ。

君は気楽でいいねぇ
11:04  |  その他  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'04.20 (Thu)

子どもと犬

犬と関係なさそうだけど関係ある話。(何じゃそりゃ)

昨日、日進市民会館で行われた佐々木正美先生の子育てがテーマの講演会へ行ってきました。
佐々木先生は児童精神科医で、日本の障害児教育の第一人者としてとても有名な方です。

たくさんのお話をされた中で、最近の子ども達はおままごとでお母さん役をやりたがらないというものがありました。
やっても「あーしなさい、こうしなさい」と命令するそうです
お父さんの役も不人気とのこと。
で、何が一番人気かというと、犬や猫の役だそうです。

その理由は?
日本は世界で比べるとブランド犬が一番よく売れる国だそうです。
そのブランド犬達は飼い主の癒しの為に、かわいい服を着せられて可愛がられます。
おいでと言われ膝に乗せられ、イイコイイコと撫でてもらいます。
子どもは傍らでそれを見て、お母さんの膝に乗せられている犬を羨ましく思っています。
要するに、子ども達は犬が可愛がられるように、親から無償の愛を望んでいるというお話でした。
他にも色々あるんですが、うまくまとめられませんでした

講演会の帰り、一緒に傍聴した友人と4人でランチをしました。
その中にゴールデンレトリバーを飼っている友人が、
「何かあの話(犬の話)、自分の事だなぁと反省しちゃった・・・」
とガックリしてました。
そのレトリバーは両親が有名なチャンピオン犬で、ご主人が必死になって探して購入した子です(ウワサでは高かったそうです^^;)。
今では家がそのワンコ中心で回っているそうです。
「子ども達も一緒にかわいがってるんだから(子ども達が)寂しい思い
なんてしてないよ。服着せてないしさ(笑)」
と他の皆でなぐさめましたが、実は私もちょこっと反省してます。

「リキのとこ行ってくるから留守番しててね」
ってことが毎日のようにあります。
子ども達は「分かった~」と送り出してくれます。
が、たまに、
「いつ帰ってくるの?まだ散歩中?」
と携帯に電話が掛かってくる時があります。
「まだ途中だからゲームしてて待っててね」
とお願いします。
その都度、心の中で(ごめんね~)とは思いますが、本人達にはうまく伝えることができません。
でもリキのところに行かない訳にはいかないので、その分もっと子ども達に向き合ってあげないといけませんね。
ほんと、反省しちゃいました。

雨上がり。


散歩をしてたら雨が上がりました。
今日も暑くなりそうです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 育児

10:45  |  その他  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006'04.10 (Mon)

新学期

投稿&レスが遅くてすみません(>_<;)
最近何かと忙しく、お世話になってる方のブログ訪問もできない状態です。
この状態もそんなには長く続かないと思いますが、しばらくの間お許し下さい(v_v;)

そんなドタバタ中ではありますが新学期が始まりました。
長男坊は5年生、次男坊は2年生になりました。
その割りにここ数年、何の成長も見られない息子達・・・(^▽^;Aハハハ
5年生にもなると「うちの子反抗期でね~」とか「最近何にも話してくれないのよ」と嘆くお母さん達の話をよく耳にしますが、うちの長男坊についてはそんな気配はまったくないですねぇ。
成長年齢が少し遅れているからでしょうけど。
相変わらずまともな会話は成り立たないし、年相応でない行動ばかりするのでため息ばかりです。
少しは成長してくれよと情けなくなる一方、今の素直なままで育ってくれればいいかとも思う時もあり・・・親って勝手ですね^^;
次男坊は毎日が楽しそうなので何の心配もしてませんが、わがままの癇癪持ちなので、そろそろそれがなくなってくれないかと願っています。
さて、今年度はどんな年になるやら。

むしゃむしゃ。


ず~~~っと毛が抜けていたリキですが、ようやく終わりが見えてきました。
背中のモコモコがだいぶ少なくなりました。
マメな飼い主であれば毎日ブラッシングして取ってあげるんでしょうけど、怠慢な私は「がんばれ~早く抜けろ~」と心の中で応援するのみです(笑)
抜けた後の毛はゴワゴワとして触り心地がよろしくない。
夏毛ってやつですね。
何かどんどん大人になっていく様で寂しいです。
一歳半にもなればもう立派な大人ですけどね。
フワフワのあの頃が懐かしい・・・( ̄▽ ̄)

そうそう、オカメの花さん。まだ籠に戻ってないです。。。がくっ。
22:53  |  その他  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2006'03.22 (Wed)

ちゃっかり者

計画性のまったくない子ども達。
4連休あったので宿題がどっさり出てました。
特に次男坊の宿題が多くて、算数の計算問題100問×4枚のプリントがありました。
要するに1日1枚やればクリアですよね。
でも1枚の途中までやっては、「あと3日あるから明日やろ」、「あと2日あるから」と楽観的。
それに加えて公文の宿題が毎日10枚出ています。それものんびりペース。
徐々にいや~な予感がしていました(-_-)

そして昨日の夜になりました。
「どうしよう!どうしよう!!(泣)」
・・・やっぱり・・・(-_-∥

私「もう先生に『できませんでした』って言いなさい」
次「そんなの恥ずかしくて言えんわっ」
私「じゃあ計算機でも使えば?ズルだけど←余計なひと言(笑)」
次「ズルしちゃいけないんだっ」
そんなこと言い合っててちっとも先に進まない。
放っておいたら泣きながらも何とかあと1枚の半分くらいまでやったところで、鉛筆を持ったまま寝てしまいました。
できなかったものは仕方ない。そのまま寝かせました。

今朝起きてくるなりできなかったプリントを見て、
「どうしよう!どうしよう!(泣)」
またかよ(-_-;
諦めればいいのに鉛筆を持ってパニックしてました。
私はそんな次男は無視して朝食を出し、仕事の準備に取り掛かりました。
その時長男が、
「ママ~、ご飯足りないからもっとちょうだい」
と言ってきました。
しまった、ご飯炊き忘れてもうないや。
「ごめんね、もうないんだ。ヨーグルトでも食べる?」
と言ったその時、
「ボクのご飯あげるよ。だから答え教えて」
と次男。
商談成立してました( ̄▽ ̄;

「14、3、5・・・・」
次男にもらったご飯を食べながら長男が答えを全て教えて宿題終了。
食べ物で釣られる長男。
ちゃっかり者の次男。
いいのか?これで。いいのか?さくら家。
10:15  |  その他  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。